コーヒー豆・コーヒー粉・コーヒー器具の販売・通販・オンラインショップならBASE COFFEE(ベースコーヒー)の「【メール便対応】インドネシア マンデリン アルールバダ 300g(中煎り)ライトロースト」ページ

商品詳細
PRODUCT

【メール便対応】インドネシア マンデリン アルールバダ 300g(中煎り)ライトロースト

2052(税込)

在庫数

13

種類
購入数
プルーンやカカオの風味、飲み口は柔らかく甘味のあるコーヒーです。 香り ★★★★★ コク ★★★☆☆ 酸味 ★☆☆☆☆ 【生産国】インドネシア共和国 【農園】 約400戸の小農家 【地域】 スマトラ島 アチェ州 タケンゴン 【生産者】イブラヒム氏(代表) 【品種】 ティムティム・アテン種 【標高】 1600m 【処理】 スマトラ式 【内容量】 150g×2袋 ※コーヒー専用袋で保存に最適です。 ※メール便対応商品です。
ご利用案内はこちら

プルーンやカカオを思わせるコーヒー

インドネシアコーヒー豆

インドネアのマンデリンというと、皆さまご存知の方も多いと思います。スマトラ島の一部地域で栽培されるコーヒーを総称として、マンデリンと呼びます。昔ながらのマンデリンコーヒーと言うと深煎りのコクが強いコーヒーを連想します。

BASE COFFEEでは、このマンデリンを中煎りで仕上げます。昔ながらの深煎りも、独特な風味が特徴的ですので、「ROCK BLEND」という商品で販売しています。

中煎りにすると、やはりコーヒー生豆自体の品質が、しっかり液体に出てくるため、本当に高品質のコーヒーを取り扱っている店舗だけが商品として取扱えると考えています。

アルールバダの風味は、プルーンやカカオなど、フルーティな香りと、甘味のある風味が特徴です。

このアルール・バダはアチェ特州の中でも、もっとも標高の高い1500〜1600mに位置します。コーヒーの木は樹齢10年前後が多く、樹木に力がみなぎっていることが、品質テストでも感じることができるほど豊かなフレーバーを醸し出します。

地区の1〜2ha程度の小農家の取り組み、標高、土壌、そのすべての環境(マイクロクライメット)が、フルーツのような柑橘系の酸味、スムースな口当たり、そして独特のエキゾチックアーシーをもたらします。収穫されたコーヒーは、ほかの地域と混ぜないように精選工場へ運ばれます。

インドネシアコーヒー農家

このアルール・バダはアチェ特州の中でも、もっとも標高の高い1500〜1600mに位置します。コーヒーの木は樹齢10年前後が多く、樹木に力がみなぎっていることが、品質テストでも感じることができるほど豊かなフレーバーを醸し出します。

地区の1〜2ha程度の小農家の取り組み、標高、土壌、そのすべての環境(マイクロクライメット)が、フルーツのような柑橘系の酸味、スムースな口当たり、そして独特のエキゾチックアーシーをもたらします。収穫されたコーヒーは農家が信頼関係によって結ばれたコレクターに渡され、ほかの地域と混ぜないように精選工場へ運ばれます。

インドネシアコーヒー農家2

その後、メダン市にある専用の特別工場にて、比重選別、スクリーン選別を行い、さらに最終工程はハンドピックを施してこのスペシャルロットが作り上げられています。

アチェ(Aceh)の言葉の由来は、スマトラ島最北部で交易の拠点でもあった事からAsia、China、Europe、Hinduといった様々な地域・文化を表す言葉の頭文字を表していると言い伝えられています。この言葉どおり、コーヒーの風味特性も明るい酸をベースに個性的で様々な風味を有したコンプレックスなフレーバーを兼ね備えています。

ライトロースト(right roast)中煎りコーヒー

インドネシアコーヒー豆の色

ライトローストのコーヒーの特徴は、「香り高く」「さわやか」です。

ライトローストのコーヒーは酸味量のコントロールが必要になってくるため、特に焙煎技術を求められます。

当店のコーヒーは嫌な酸味を感じることがないライトローストを目指しており、且つ「香り」と「さわやかさ」を最大限に引き出せるよう注意しながら焙煎しています。

ロースト一覧表8

シングルオリジンのコーヒーでは特に産地の持つ個性を損なうことなく、ペーパードリップで淹れて美味しいと感じるバランスの取れた味わいを実現しています。

焙煎行程での香りの変化

焙煎風景2

焙煎スタートから焙煎終了まで、一刻一刻とコーヒー豆の香りは変化していきます。

変化のポイントがいくつあり、そのポイントを逃してしまうと、品質に大きく影響します。

香りを捉えることができないことのないよう、体調管理には十二分に気を付け、刺激の強い食事(たまねぎ、にんにく等)を取らないなど焙煎人として最低限のことに注意しながら日々の品質管理に努めています。

品質管理

カッピング

ベースコーヒーでは、焙煎後の品質チェックを毎回行っております。

特に季節の変わり目は、気温、湿度の変化のよる、焙煎行程の見直しが必須となります。

その変化を捉えることが出来るのが、「カッピング」という品質チェックです。

日々のカッピングで味わいの微妙な変化に気付き、焙煎へフィードバックするという地道な作業を繰り返すことにより安定した品質をお届けできるものと考えております。

メール便にてお届け

メール便(クロネコヤマトのネコポス)にてお届け致しますので、玄関先でのお受け取り不要です。

基本的には発送日の翌日には届く配送方法となりますので、すぐにお試し頂けます。

豆の状態、粉の状態、どちらでもお届け可能ですので、ご購入の際にご選択下さい。

メール便の封筒

メール便ではダンボールを使用することが多いのですが、当店では紙の封筒にてお届けいたします。

またすぐに開封できるようにイージーカット加工がされていますので、梱包資材に悩まされることは一切ありません。

基本郵便ポストへの配達ですが、一部の郵便ポストは、メール便規格に対応していないものがあります。その場合は、不在伝票を投函の上、持ち帰ることが稀にございます。

レビューを書く

    商品の発送やお支払い方法については、
    ご利用案内をご確認ください。

    商品一覧へ戻る